不妊治療の費用

≪ 妊娠したい!を応援 ≫ 妊活サプリメント人気ランキング

不妊治療の費用について

不妊治療に必要な検査・治療の費用は病院によって多少の誤差はありますが、以下の費用が目安となります。

初診、検査

・女性の検査は約1.2万円

・男性の精液検査は約5千円

タイミング法

・保険適用で月に数千円程度

・検査と薬の費用で、平均して2千円~3千円程度が多いです

人工授精

・約1.5~3万円程度

体外受精

・約30万円程度

・回数を積み重ねて治療を行うことで価格が下がります

顕微授精

・約40万円程度

人口受精と体外受精は保険が適用されない特定不妊治療にあたり、年収が730万円以下であれば1回あたり国から15万円の補助金がもらえます。

自治体ごとに補助金がある場合もあるので、組み合わせるとさらに助成金をもらうこともできます。

人工授精から先の治療で考えると、治療の種類や病院にもよりますが、年額の費用は最低でも20~50万円、最高で80~100万円。

平均で40~70万円は年間にかかる費用だといわれています。